Pages

2015/12/29

うさぎのお腹が鳴る時に

うさぎにガスピタン
うさちゃんのお腹が鳴っている時があります。
ぐるるる…と、けっこう大きな音がする時があるのでびっくりしますね。
原因は、ひょっとしたらガスかもしれません。

2015/12/16

大久野島へのモデルツアー(東京から)

大久野島
私は 2011 年から毎年秋に大久野島を訪れています。東京(関東圏)から行ってみたい場合の行き方については色々ありますが、個人的におすすめの方法をまとめてみました。

2015/10/26

中牧フレンドパーティー 2015・秋 に参加

中牧フレンドパーティー 2015・秋

中牧フレンドパーティー(2015 年秋)に参加しました。

これは草食動物が集まるイベントですが、うさぎが最も多いです。今回は馬もいましたが、どう連れてきたのか気になるところです。
中牧フレンドパーティー 2015・秋
今回はかなりの強風でしたが、天気もよく有意義な時間を過ごすことができました。
いつも通り、バーベーキューや生牧草詰め放題。昨年秋にもあった芋掘り(または野菜の詰め合わせ)があったりと、しばらく野菜に困らないほどたくさんもらうことができました。
運営に関しては、特にバーベーキューの手際の良さが会を重ねる毎に良くなっている印象で、ありがたい限りです。

中牧フレンドパーティー 2015・秋

生牧草の食べ過ぎに注意

生牧草はお店で買うと、なかなかいいお値段です。イベントでは詰め放題できますが、食べさせすぎるとお腹を壊すうさぎさんもいるので、気をつけてあげましょう。

中牧フレンドパーティー 2015・秋

次回

どうやら次回は場所が変わるそうです。また、同様の場所でも開催されるそうですが、クローズドなものとなり、今までスタイルでの開催はひょっとしたら今回限りになってしまう可能性があります。
中牧フレンドパーティー 2015・秋

2015/10/21

大久野島のうさぎたちのために

Baby rabbit in Okunoshima Island
毎年この時期に大久野島に行っています。たしかにうさぎは相変わらず多くて、仔ウサギもたくさんいるのですが、去年とは全く異なる島になってしまったようです。
私が感じた率直な感想です。

2015/05/21

中牧フレンドパーティー 2015・春

草食動物愛好家のためのイベント

18 buns!
中牧フレンドパーティーは、千葉県にある、中央牧草センターさんが開催しているイベントです。こちらは上野動物園にも長年(35 年!)牧草を卸しているという、牧草に対して非常にこだわりがある牧草卸売です。

2015/03/30

谷中満天ドーナツさんにて、うさぎの写真を飾らせていただいています。

谷中満天ドーナツ
谷中銀座にあるドーナツ屋さん・満天ドーナツさんのイートインコーナーにて、4月12日(日)まで うさぎの写真を展示しています。
テーマは 「NO USAGI, NO LIFE」。
日暮里、または千駄木にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

2015/03/16

NO USAGI, NO LIFE. を開催します!

Hello Love-chan.
谷中銀座にあるドーナツ屋さん・満天ドーナツさんのカフェスペースにて、うさぎの写真を展示させていただきます!
今回は、大久野島の野生のうさぎではなく、飼われているうさぎたちの写真を展示します。

概要

  • 開催期間
    2015 年 3 月 29 日 (日) ~ 2015 年 4 月 12 日 (日)
  • 開催場所
    谷中・満天ドーナツ
    東京メトロ千代田線 / 千駄木駅から徒歩約 5 分
    JR 山手線・京浜東北線・常磐線 / 日暮里駅から徒歩 約 7 分
イートインスペースでの展示になります。
谷中銀座にお越しの際は、ぜひご覧ください。

2015/02/25

大久野島写真展・ヤセイノウサギ 2015 無事終了しました。

大久野島写真展・ヤセイノウサギ 2015
おかげさまで、写真展も無事に終了しました。
今回も多くの方にご覧いただきました。ありがとうございます。

彼ら、野生のうさぎたちのたくましさ、生きていく強さ、そして、愛らしさ。
そんな部分を全体として表現することを目指しました。

彼らは人間がいなくても強く生きています。 一定の距離感を保ちつつそっと見守っていく、うさぎたちへのマナーも啓蒙していきたいです。

2015/02/14

リバーサルのプリント

The bunny says that is my camera!
今回の写真展では、2 枚だけフィルム(リバーサル)からプリントした写真があります。

2015 年現在。富士フイルム系列の店舗でリバーサルフィルムをプリントする際、A4 (おそらく六つ切りとか四つ切くらいまでも)サイズまでなら、フロンティアに取り込んで出力するという方法でやってくれるようですが、A3 サイズ以上でプリントしようとすると、工場へ送って中三日、というコースになるようです。トリミング指定やプリントの指定をすると納期はさらに伸びるという話。

しかも店舗によっては受け付けてくれない場合もある。
フィルムに関しては、富士フイルム自体も徐々に徐々にサービスを縮小しているらしく、気づくとすでにサービスが終了していることがあるとか……。

この流れは、もはやどうにもならないことではあるものの、写真はやはりプリントした方が見栄えはいいです。

データとしての「画像」はいつ消えるのか不明ですが、フィルム(特にリバーサル)は現物として電気がなくても見ることができる「写真」です。

いつかこれがまた見直されてくる日は、必ず来るのではないかなと思います。
それまで、細々とでも長く続いてもらいたいところですね。

大久野島写真展「ヤセイノウサギ」2015 を開催します
http://www.usagi-photos.com/2015/01/2015_8.html

2015/02/05

大久野島写真展「ヤセイノウサギ」2015 開催中です!

My 5th photo exhibition
昨年10月に島に行ったときの写真です。
2月24日まで展示しています。 

大久野島写真展「ヤセイノウサギ」2015 を開催します
http://www.usagi-photos.com/2015/01/2015_8.html

2015/01/08

大久野島写真展「ヤセイノウサギ」2015 を開催します

The wild rabbit in Okuno-jima island
「ヤセイノウサギ」としては 3 回目の開催となる今回の写真展。
厳しい環境でたくましく生きるウサギたちの姿をとらえました。
場所は日比谷駅と銀座駅の駅地下通路壁面にある銀座ギャラリーです(無料)。

写真展概要

  • 開催期間
    2015 年 2 月 6 日 (金) ~ 2015 年 2 月 24 日 (火)
  • 開催場所
    銀座ギャラリー
    銀座駅 (丸ノ内線・日比谷線)と、日比谷駅(日比谷線)の間を結ぶ駅の通路です。閲覧自由・無料。
    ※ JR 山手線 有楽町駅からもアクセスできます。
兎写真のFacebook ページもあります。 最新情報もこちらにて発信しております。よろしければアクセスしてください。

I will hold a photo exhibition that taken in Okuno-jima island. Okuno-jima island is called "USAGI-JIMA (The rabbit island)".
Please come to my photo exhibition "YASEI-NO-USAGI".
The photo exhibition is free!

The photo exhibition will be held in the underground passage of Hibiya Station and Ginza Station in February 6, 2015 to February 24, 2015.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...