Pages

2018/12/24

ラビットホッピング大会・第4回 うさぎのしっぽ杯(上級クラス)

第4回 うさぎのしっぽ杯
2018年12月23日、JRHA 公式 ラビットホッピング大会「 第4回 うさぎのしっぽ杯 」が開催されました。日頃の練習の成果を発揮するため、多くの参加者が集まりました。

上級クラス

ハードルのバーが 5 段の上級クラスには 5 チームが参加しました。
さすがに上級クラスはレベルが高いです。高さだけではなく、前回より全体的にスピードも上がっているような印象を受けました。

ロプちゃんチーム
今回は上級クラスでのエントリーです。
得意な方向があり、高さだけではなく、スピードも速く、いきなり会場がざわめきました。優勝かと思われましたが、残念ながら競り負け、2位入賞でした。

ななちゃんチーム
ななちゃんはラビットホッピングでは常連で、最高段である 8 段をジャンプできるうさちゃんです。今回は少し調子が悪かったようでしたが、さすがの貫禄で 5 段のハードルを跳び越えていました。

ベイちゃんチーム
ベイちゃんもラビットホッピング常連で、前回と同じく今回も上級クラスへのエントリーです。大きなジャンプで余裕のある走りを見せてくれました。

ごんたちゃんチーム
ごんたちゃんは上級クラス初挑戦でした。
少し緊張した印象も受けましたが、5 段のハードルに果敢にチャレンジしている姿はすごかったです。今後に期待です。

フリーちゃんチーム
うさぎのしっぽのフリーちゃんも、幼い頃からラビットホッピングの練習を続けている実力者です。軽々と 5 段を跳び越え、スピードも文句なしでぶっちぎりの優勝!
気分が乗らない時には動かなくなることもありますが、さすがです。


上級クラスは前回からできたクラスですが、その名の通り実力者揃いで争われ、とても見応えのあるクラスでした。

個人的な意見ですが、
上級クラスのバー 5 段というのは、うさちゃんの体格によっては少し高すぎると思います。そのため、無理をして挑戦をするクラスではないと考えています。

高さを飛んだ方がわかりやすく、会場も盛り上がるのですが、ラビットホッピングは、うさちゃんとハンドラーが協力する競技。
一緒に楽しむことが大事ですね。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...