Pages

2013/01/21

[DP2x] クローズアップレンズでマクロ撮影

DP2x はそれほど寄れない。
クローズアップレンズが純正で用意されているのだが、わりと高価であり、取り扱っている店も少なく (現在は廃盤か) 入手が難しい。

そこで、調べてみると、DP2x フードアダプター(HA-21) と Kenko MC クローズアップレンズ No.3 (46mm) を使っている人が多いようだ。

ただ、MC クローズアップレンズは値段が安いものの、色収差がわりと出る。
純正品はおそらくその辺りの性能が良いのだろうが、上記 Kenko からも AC クローズアップレンズというものがあり、これは MC よりも性能が高いようだ。
ただ、DP2x フードアダプター (46mm) にそのまま適合する AC クローズアップレンズはラインナップにないので、52mm のステップアップリングを使用して取り付ける。


フードアダプター(HA-21) & 46mm

52mm ステップアップリング & Kenko AC クローズアップレンズ No.3 (52mm)

だんだんと別のカメラになってきている。
写りに関しては、デジタルで使用するならやはり AC がいいだろう。
なによりも寄れるのが嬉しい。

余談だが、52mm にするともう一つ嬉しいことがある。
D タイプの Nikkor 単焦点を持っていて、フィルターもそれなりに持っている場合、径が同じ 52mm であるため有効活用できるようになる。もちろん、レンズキャップも 52mm のものが付けられるようになる。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...