Pages

2018/05/13

ラビットホッピング大会・第3回 うさぎのしっぽ杯 レポート(中級クラス)

JRHA 公式 ラビットホッピング大会「第3回 うさぎのしっぽ杯」の「中級クラス」のレポートです。

ハードルのバー 3 段で行われる「中級クラス」には、8 チームが参加しました。


とらんぷちゃんチーム

とらんぷちゃんは、2017年秋の「うさフェスタ・ラビットホッピング エキシビジョン」では 2 段を跳んでいました。今回は 3 段に挑戦です。

3 段のハードルに苦戦して、バーを落としてしまう場面もありましたが、今後の練習次第では跳べるようになりそうなポテンシャルは垣間見えました。今後に期待です。

のんちゃんチーム

のんちゃん は、しばらくラビットホッピングをお休みしていましたが、今回、久しぶりに復帰して、中級クラスにエントリーしました。

バーを落とすことなく、次々にハードルを跳び超えていました。
中級クラスの 「3位」 に入賞です!

ヴァイスちゃんチーム

ヴァイスちゃんは、2017年秋の「うさフェスタ・ラビットホッピング エキシビジョン」でも 3 段を跳んでいました。それから練習を続け、中級クラスにエントリーです。

正確なジャンプで、減点「0」。見事 中級クラスの 「2位」 に入賞しました!

ポコちゃんチーム

ポコちゃんは今年春の「うさフェスタ・ラビットホッピング エキシビジョン」でも 3 段を跳んでいました。今回の大会でも 3 段に挑戦しましたが、緊張からバーをくぐり抜けてしまい、うまく練習の成果を発揮できなかった印象。

実力はあると思いますので、今後も練習を続けて、大会でも活躍できるようにがんばってほしいですね。

ホップちゃんチーム

ホップちゃんのハンドラーは小学生。ラビットホッピングのハンドラーとしては最年少ですが、うさちゃんとの息はバッチリでした。

ハンドラーとうさちゃんが力を合わせて走る姿が素晴らしく、「ベストパートナー賞」を獲得しました。

雷牙ちゃんチーム

雷牙ちゃんはダイナミックなジャンプと、スピードのある走りを見せてくれました。

ミスもなく、見事「中級クラス」の「優勝」を獲得しました!

ロプちゃんチーム

ロプちゃんは高いジャンプで、元気よく走ります。

緊張して少し止まってしまう場面もありましたが、今後の練習で安定したジャンプができるようになれば大会でも結果を残せるのではないでしょうか。

入賞は逃してしまいましたが「ベストスマイル賞」を獲得しました!

クレオちゃんチーム

ラビットホッピングのベテラン・クレオちゃんは、中級クラスにエントリー。

今回の大会では少し調子が上がらず、バーを落としてしまい入賞は逃してしまいましたが、タイムとしては上位入賞できるレベルでしたので、惜しかったですね。

以上、中級クラスでした。

このクラスはミスなく、速く、が求められますので、より練習が必要になってきます。また、練習と本番の雰囲気の違いもありますので、その辺りもハンドラーがケアできるかどうかが求められますね。・

→ レポートは、「上級クラス」のレポート に続きます。


【関連記事】


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...