Pages

2018/04/14

うさフェスタ春 2018 - ラビットホッピング・エキシビション 1


うさフェスタ春 2018 で、ラビットホッピング・エキシビションが開催されました。

JRHA(日本ラビットホッピング協会)の公式ルールによって採点が行われますが、順位を付けないエキシビションとしての開催です。
副賞として「頑張ったで賞・アピール賞・ナイスチーム賞」が用意されました。

クローバーくんチーム


クローバーくんチーム
エキシビションの一番手は、2 段に挑戦するクローバーくんチームです。
調子良く 2 段をジャンプしてハードルを跳び越えていきますが、後半は他の子の匂いが気になったのか、少し調子を落としてしまいます。

クローバーくんチーム
それでも、がんばってゴールを目指しました。

クローバーくんチーム
練習会でも他の子の匂いが気になって止まってしまうことはよくあります。特に大会では、コースを走る前にきちんと掃除をすることで、フェアに実力を発揮できるような環境づくりができるといいですね。

クレオくんチーム


クレオくんチーム
クレオくんは、3 段に挑戦します。緊張する様子もなく、軽快にバーを跳び超えていきました。

クレオくんチーム
後半もスムーズに跳んでいきます。

クレオくんチーム
クレオくん、頑張りました!

ポコちゃんチーム



ポコちゃんチーム
ポコちゃんチームは 3 段に挑戦。ポコちゃんはラビットホッピングの練習を初めて日が浅いのですが、3 段に挑戦です。
前半はすこし調子が出なかった様子でしたが……

ポコちゃんチーム
後半は 3 段をミス無く跳んでいきます。

ポコちゃんチーム
うさちゃんによって得意な方向があるのですが、ポコちゃんは後半の方が得意でした。

がんばる姿が審査員の方々にも印象に残ったのでしょう。
副賞の「がんばったで賞」に選ばれました!

ごんたくんチーム

ごんたくんチーム
ごんたくんは、以前の大会の時からパワーアップして 3 段に挑戦です。
しかし、ごんたくん。バーに向かって突撃していきます…(汗

ごんたくんチーム
後半でもバーを無視してひたすら突撃。

ごんたくんチーム
全てのバーを無視して突撃していく姿には、観ているみなさんも笑顔。

副賞の「アピール賞」を獲得です!


→ レポートは、うさフェスタ春 2018 - ラビットホッピング・エキシビション 2 に続きます。


【関連記事】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...